ホームシアターシステム『HT-A9』の代わりとなるか?ソニー AVレシーバー『STR-AN1000』を購入してみた

気になる商品が2023年2月、ソニーより発表されました。ソニー独自の立体音響技術「360 Spatial Sound Mapping」による臨場感のあるサラウンド体験が可能な、マルチチャンネルAVレシーバー『STR-AN1000』です。

 マルチチャンネルAVレシーバー『STR-AN1000』
  ソニーストア販売価格:121,000 円(税込)
   + ソニーストア割引クーポン10%OFF
   + 提携カード決済で3%OFF
   + 3年ベーシック(無償)


以前の記事でも紹介したとおり、私自身いままでソニーのサラウンドシステム『HT-A9』を利用していました。

 ホームシアターシステム「HT-A9
  ソニーストア販売価格:297,000 円(税込)
   + ソニーストア割引クーポン10%OFF
   + 提携カード決済で3%OFF
   + 3年ベーシック(無償)

ソニーストアで体感した際、圧倒的臨場感のある音に感動し悩み抜いた末購入、以後ずっと愛用しているわけですが、これは奥様の意に沿って出来るだけワイヤレスにすることでシンプルなシステムにするためでした。

でもAVアンプ『STR-AN1000』はやっぱり気になってしまいます。

製品的には、リアルスピーカーでも『HT-A9』のような臨場感のある音質を実現できるとあったためです。

半信半疑でソニーストアに行って試聴してみたのですがこれはスゴイ!圧倒的臨場感!!個人的には『HT-A9』以上の迫力のある音質に感じました。ワイヤレスではないので音飛びに悩まされないというのも大きな魅力ですよね。

そもそもしっかりとした入出力機能がありリアルスピーカーの接続が可能なAVアンプで音を楽しみたいという願望もあったこともあり、『HT-A9』自体に不満はなかったのですが、おもいきって乗り換えることにしました。

幸いフロントスピーカーやリアスピーカーは以前使っていたものがあり、サブウーファーは『HT-A9』で使っていたものが利用できるという事で追金も少なく済みますしね!

ただしかなりの品薄商品とのことで、ソニーストアで2月末に購入したものの未だに手元に届いていません。ヨドバシカメラでは現在「こちらの商品の次回入荷は2023年8月下旬頃を予定しております。入荷後直ちにお届けいたします。」との表記があるので、今から購入するとなるとかなり待たされる状態みたいですね。
 ※ 私が購入したときは5月頃との表記があったのでそろそろ届くかと思いますが・・

自分の視聴環境、持っているフロント+リア+サブウーファーで『HT-A9』に迫る臨場感を実現できるのか、実際使ってみないと分かりませんが、きっと大丈夫・・と思っています。

てことで届き次第試してみたいと思います。

以上、そにきゃんでした!!

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥224,000 (2024/05/23 18:52:29時点 Amazon調べ-詳細)